春の一日遠足 

5月26日,春の一日遠足がありました。
23日~25日まで宿泊学習に行っていた,5・6年生は休養日だったので,1~4年生で行きました。
小学校を出発した後,鹿島支所で恐竜について学んだ後,遠足のお菓子を鹿島地域の3つのお店で買い物しました。それから,花瀬公園まで行き,お菓子やお弁当を食べたり,全員でドッヂビーなどをして遊んだりしました。

鹿島支所では,鹿島一恐竜に詳しい三宅さんに,恐竜についてたくさんのことを教えていただきました。
特に,恐竜の中でも獣脚類が鳥として今も生きているという話は子どもたちも驚いていました。実際に恐竜と,三宅さんが用意してくださった鶏の骨格を見比べて,共通点を見つけてみました。
肉食や草食の違いを学んだり,実際の化石に触れてみたり,貴重な経験ができました。
三宅さん,ありがとうございました。

鹿島支所で恐竜について学んだ後,鹿島地域にあるお店を3軒まわり,持ってきた300円でお菓子を買いました。
1軒目で200円近く使ってしまう子供もいれば,計画的に300円ぴったり使い切る子どももいて様々でした。

お菓子を買った後は,花瀬公園まで行きました。そこで自分で買ったお菓子やおいしいお弁当を食べたり,鬼ごっこやドッヂビーをして遊びました。

心配された天気も,雲が見あたらないくらいの晴天で,とてもよい遠足日和でした。

P1410680.jpg

P1410696.jpg

P1410694.jpg

P1410701.jpg

P1410702.jpg

P1410698.jpg

P1410719.jpg

P1410740.jpg

P1410753.jpg

P1410762.jpg

P1410764.jpg

P1410769.jpg

P1410779.jpg

P1410787.jpg

P1410814.jpg