スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流授業(理科の実験) 

 11月25日、海星中学校の東山先生が、本校の5・6年生のために交流授業に来て下さいました。
 東山先生は、毎年交流授業のために、本校に来て下さっています。今回は、「炎色反応」の実験装置を持参し、いろいろな薬品の炎色反応の実験をして下さいました。5年生一人、6年生一人という少ない人数ですが、子供たちは目を輝かせて実験をしていました。人数が少ない分、一人一人が思う存分実験をすることができました。マッチをすったり、ガスバーナーの火をつけたりする機会はなかなかありませんが、二人とも上手にできました。
 炎色反応では、色が変わる度に、驚いた様子でした。東山先生、ありがとうございました。

rika 1
rika 2
rika 3

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kashimae.blog36.fc2.com/tb.php/735-660f9c5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。