FC2ブログ

春の一日遠足 

5月26日,春の一日遠足がありました。
23日~25日まで宿泊学習に行っていた,5・6年生は休養日だったので,1~4年生で行きました。
小学校を出発した後,鹿島支所で恐竜について学んだ後,遠足のお菓子を鹿島地域の3つのお店で買い物しました。それから,花瀬公園まで行き,お菓子やお弁当を食べたり,全員でドッヂビーなどをして遊んだりしました。

鹿島支所では,鹿島一恐竜に詳しい三宅さんに,恐竜についてたくさんのことを教えていただきました。
特に,恐竜の中でも獣脚類が鳥として今も生きているという話は子どもたちも驚いていました。実際に恐竜と,三宅さんが用意してくださった鶏の骨格を見比べて,共通点を見つけてみました。
肉食や草食の違いを学んだり,実際の化石に触れてみたり,貴重な経験ができました。
三宅さん,ありがとうございました。

鹿島支所で恐竜について学んだ後,鹿島地域にあるお店を3軒まわり,持ってきた300円でお菓子を買いました。
1軒目で200円近く使ってしまう子供もいれば,計画的に300円ぴったり使い切る子どももいて様々でした。

お菓子を買った後は,花瀬公園まで行きました。そこで自分で買ったお菓子やおいしいお弁当を食べたり,鬼ごっこやドッヂビーをして遊びました。

心配された天気も,雲が見あたらないくらいの晴天で,とてもよい遠足日和でした。

P1410680.jpg

P1410696.jpg

P1410694.jpg

P1410701.jpg

P1410702.jpg

P1410698.jpg

P1410719.jpg

P1410740.jpg

P1410753.jpg

P1410762.jpg

P1410764.jpg

P1410769.jpg

P1410779.jpg

P1410787.jpg

P1410814.jpg

スポンサーサイト

児童集会(図書委員会) 

5月22日,児童集会で図書委員会による紙芝居の読み聞かせがありました。
図書委員が読んだのは,「ばけくらべ」と「七つぼし」の2つの作品でした。たくさん練習したのか,とても上手で,聞いている子どもたちも引き込まれていました。
また,最後にはおすすめの本を全て読んだ児童へ,完読賞の発表がありました。
これからもいろいろな本を読み,本の中の,日常とはまた違う世界にたくさん出会って欲しいです。

P1410625.jpg

P1410631.jpg

P1410634.jpg

P1410635.jpg

P1410637.jpg

P1410652.jpg

P1410660.jpg

P1410667.jpg

P1410675.jpg

P1410677.jpg

ヒラメの放流 

5月18日にヒラメの放流を体験しました。
ヒラメや栽培漁業について簡単に学習した後,3万匹以上のヒラメを放流しました。
「また戻ってきてね」と声をかけながら放流し,しばらくすると石に擬態するヒラメを観察することができました。

数日後にあったウミネコ祭りのとき,海の中に放流したヒラメを見つけることができました。まだ遠くへは行っていないようです。

P1410541.jpg

P1410543.jpg

P1410538.jpg

P1410552.jpg

P1410602.jpg

DSC01390.jpg

P1410593.jpg

P1410565.jpg

P1410579.jpg

P1410572.jpg


鹿島ウミネコまつり 

5月20日,快晴の鹿島の海はとても穏やかで,絶好のウミネコまつり日和。鹿島地域ウミネコまつり実行委員会主催の催しには,島内外から150名ほどがウミネコの餌付け体験,西海岸断崖のクルージングに参加されました。本校児童も,年に1回のウミネコへの餌付けとあって,ワクワク・ドキドキ感は最高潮に達していました。
 漁船に分乗し,ウミネコの生息地へ向かいました。昨年度までとは,ウミネコの数が若干減っているようにも感じられ,大漁に用意された餌付け用の小魚をウミネコが食べきれないほどの状態でした。それでも,漁船の周りを飛び交うウミネコの颯爽とした姿に感激しながら,何とか自身の手で餌付けをしようとする試みが続きました。餌付けを終え,断崖の鯛並ぶ海のクルージングを行いました。船のみんなが言葉を失うほどの圧巻の光景でした。
 鹿島港にもどり,準備された新鮮な海産物のバーベキューに,みなさんが舌鼓をうっておいででした。
 海の素晴らしさ,偉大さを肌で感じた子どもたちの心には「鹿島で暮らせる喜び」に満ちあふれているようでした。
DSC_0250.jpgDSC_0275.jpgDSC_0328.jpgDSC_0362.jpg




芋苗の植え付け体験活動 

5月19日(金),4名の学校応援団の皆様に御指導をいただきながら,芋苗の植え付け体感活動を行いました。地域の3名の方々から芋苗の提供をいただき,小学校の花壇(菜園)に芋栽培用の畝をつくり,苗を一本一本大切に植え付けました。大きく育つように,そして大きな芋を収穫できるようにするために工夫することを教わり,幼稚園児7名と小学生25名が協力して活動を行いました。秋に大きな実りを得られることを楽しみに,園児と児童が観察や世話を継続します。
DSC_0210.jpgDSC_0220.jpg


天草採り体験 

5月14日(日)午後,鹿島地区コミュニティ協議会青少年育成部会の主催行事で,心太(ところてん)の原料となる海草『天草(てんぐさ)』とり体験活動に児童22名が参加しました。甑島(下甑)の西海岸に向け2隻の漁船に分乗,中ノ浦港で小型漁船に乗り換え,磯場に向かい海中の天草をとりました。一足早い海水浴にもなり,好天ではあったものの水温がやや低く,体験活動は短時間に凝縮されました。span>
DSC_0198.jpgDSC_0202.jpgDSC_0204.jpgDSC_0211.jpgDSC_0231.jpg





原子力災害引き渡し訓練 

5月13日、土曜授業の3時間目に原子力災害引き渡し訓練を行いました。
原子力発電所のある地域ならではの訓練ではないかと思います。こうして写真を見ると、やはり高学年は机の下に隠れるのが窮屈そうです。
子どもたちは真剣に取り組み、迎えに来た保護者の方と下校していきました。

P1410495.jpg

P1410500.jpg

P1410497.jpg

P1410501.jpg

P1410505.jpg

P1410517.jpg

P1410527.jpg

P1410529.jpg

P1410525.jpg

こいのぼり集会 

 5月2日、本校・本園の伝統行事であるこいのぼり集会が開催されました。
 頭上でこいのぼりが綺麗に並んで泳ぐ中、子どもたちも、こいのぼりに負けないようにかけっこや綱引きなど全ての力を出し切って最後まで頑張っていました。また、綱引きや鹿島音頭では、保護者や地域の方々も参加していただきました。
 保護者、地域の皆様方、本当にありがとうございました。

P1410391.jpg

P1410416.jpg

P1410415.jpg

P1410435.jpg

P1410459.jpg