FC2ブログ

薩摩川内市小学生綱引競技大会【鹿島小児童単独で出場】 

6月3日(金) 鹿島小学校の4~6年生の10名は,薩摩川内市のサンアリーナせんだいで開催された,市小学生綱引競技大会に出場しました。朝や昼休み,放課後の練習には,先生方や保護者の方々が練習相手として協力してくださいました。昨年度までは,島内の隣の学校である長浜小の皆さんとの合同チームで出場していましたが,今年は鹿島小の4年生・5年生を交えてチームを編成して出場することに決めました。市内の6年生だけの単独チームに,「何とか一勝を!」を目標に大会に挑みました。結果は,残念ながら他校に一勝もできず悔しい思いをしましたが,鹿島小の子どもの頑張りが光った一日でした。大会への往復は,朝8時過ぎに鹿島港をフェリーで出発,串木野から薩摩川内まではバス。帰路は,同行程をたどり鹿島港に夜8時前に到着。長い一日に,鹿島小の子どもたち同士の絆は深まりました。
DSC_0404.jpg
DSC_0368.jpg

スポンサーサイト

鹿島恐竜ミュージアムで学ぶ 

DSC_0357.jpg
DSC_0344.jpg
5・6年生が修学旅行で寂しい中,1~4年生は薩摩川内市鹿島支所内にある「恐竜ミュージアム」を訪問しました。学校隣の施設で,往復も便利な場所です。館内には,大型恐竜の模型が2体と鹿島断崖などで発掘された恐竜の化石が数多く展示してありました。係の三宅お姉さんから,専門的なお話を聞くことができて,恐竜の偉大さと大昔の鹿島の凄さを知ることができました。

海で遊ぼう 

6月24日
小学生みんなで海遊びをしました。心配していた天気はなんとか持ち堪えました。よかったね。
泳いだり,貝を採ったり,楽しい時間を過ごせました。鹿島の子どもたちにとっては,今シーズンの海開きです。楽しみな本格的な夏の季節の到来です。
CIMG1315.jpgCIMG1332.jpg

さて,幼稚園生は同日,プールで水遊びをしました。こちらも元気いっぱい,笑顔いっぱいでしたよ。

わくわく薩摩川内土曜塾「玉石を使ったお皿づくり」 

DSC_0516.jpg
 6月25日(土) 鹿島小学校多目的工作室で,全児童と長浜小より2名が参加し,オリジナルのお皿作りに挑戦しました。大きな玉石の上に楽焼き用の土をかぶせ,ひっくり返して丸いなめらかなお皿が完成するという訳です。指導は,鹿島支所職員の皆様,地域の有志,保護者の皆様が優しく行ってくださいました。意思の大きさや形によって,様々なお皿が形取られ,思い思いに飾りつけを行いました。


てんくさ採り 

DSC_0535.jpg
6月18日(土)午後。干潮の時間帯を見計らって,鹿島港から漁船に乗って約20分で「てんぐさ」が海中に自生する磯に到着しました。約1か月前にも実施を計画しましたが,天候不良のため,同じ大潮の時期に延期しました。当日は波も穏やかで,「てんぐさ採り」の指導をしていただく大人の皆様が見守られる中,「ところてん」の材料になる「てんぐさ」をかき集めました。透明度の高い甑島の海中は,とても爽やかで,子どもたちは青い海の虜になっていました。

続きを読む

幼稚園との交流 

CIMG1201.jpg

続きを読む

地域清掃 

 今日は,地域の清掃がありました。地域の方と一緒に草取りをしていい汗をかきました。
きれいになってすがすがしい気持ちでした。