FC2ブログ

冬休みの鹿島小 

sakka.jpg
 冬休みに入って4日。子どもたちはよく校庭に遊びに来ています。
 今日は風の強い寒い日でしたが,鹿島に遊びに来ていた高校生のお兄ちゃんが一緒にサッカーをしてくれました。
 元留学生の二人も参加して,みんなで一緒に走り回っていました。途中熱くなったのか,半そで半ズボンでボールを追いかける子もいました。
 鹿島っ子は,来年も元気いっぱい寒さに負けず頑張ってくれると思います。

スポンサーサイト

すごろく 

sugoroku.jpg
sugoroku2.jpg
 2学期,振り返ってみるとあっという間の80日間でした。本日,留学生もそれぞれの実家に帰って行きました。ゆっくりお正月を過ごしてほしいと思います。
 3・4年生の教室で今学期,すごろくが流行っていました。 このすごろくは,下甑の親和館の中野様にいただいたもので,「鹿児島すごろく」というものです。鹿児島弁や鹿児島の特産物,史跡などがたくさんあり,ゴールするまで鹿児島のことがたくさん学べます。
 お正月はすごろくやカルタを楽しむことも多いでしょう。
 3学期は小学生・幼稚園児合同の「お正月遊び」もあります。 冬休み,ゆっくり休んで,また元気いっぱいの笑顔で帰ってきてくださいね。

正門の門松 

kadomatu.jpg
kadomatu2.jpg
 23日ミニ門松作りの後,PTAのお父様方を中心に正門に門松を作ってくださいました。
 皆さん,慣れていて竹を切るのもひもを巻くのもとても速い!あっという間に素敵な門松が出来上がりました。
 協力していただいた保護者の皆様,一緒にお手伝いしてくださった地域の皆様,ありがとうございました。

終業式・終園式 


本日で、長い長い2学期も終わりました。終業式を迎えると、盛りだくさんだった行事もあっという間に過ぎてしまったなぁと思うところです。
今回は小学校の終業式と幼稚園の終園式を一緒に行いました。園児も小学生の作文発表を真剣に聞いており、話を聞く態度もみんなとてもよかったです。
留学生は地元へ帰り、夏休み同様、少し静かになった鹿島は、地元の子どもたちだけで仲良く元気に遊んでいます。

クリスマスやお正月など、楽しい思い出をいっぱいつくって、また元気な顔で3学期に会いましょう。

27122401.jpg
27122402.jpg

ミニ門松作り 

 12月23日、公民館でミニ門松作りが行われました。
 子供たちは、一人一人熱心に取り組んでいました。経験のある子は、作り方も分かっていてどんどん手際よく作っていきます。初めての子は、大人に聞きながら慎重に作っていました。
 みんな、完成したミニ門松を手にして満足そうな表情を見せていました。協力して下さった保護者の皆様、ありがとうございました。
kado 1
kado 2
kado 3
kado 4

お楽しみ会 

 いよいよ2学期も残り1日となりました。
 今日は,3・4・5・6年生が合同でお楽しみ会をしました。それぞれリコーダー演奏や絵本の読み聞かせを発表したり,「ねことねずみ」ゲームや長縄跳びをして楽しみました。最後は,ミニバレーをしました。計画,準備,運営と自分たちで行いました。とっても盛り上がりました。
 最後の感想では「またお楽しみ会をしたい」「仲良く楽しめて良かった」と満足した声が聞かれました。
otanosimi2.jpg
otanosimi1.jpg

段ボールのお家 

dannbo-ru1.jpg
dannbo-ru2.jpg
 司書の東先生の御指導で4つのグループに分かれて段ボールのお家を作りました。
 お家の中に机やいすを作って入れたり,窓を作ってカーテンをとりつけたり,一つ一つ丁寧に仕上げていました。子どもたちは,とっても素敵なお家ができて喜んでいました。
 図書室に飾っています。お近くにお越しの際は,ぜひ覗いてみてください。

跳び箱発表会 


本日、5・6年生の跳び箱とフォークダンスの発表会がありました。
2人とも、とてもきれいなフォームで8段の跳び箱を様々な技で跳びました。
園児も一緒に参観し、お兄ちゃん・お姉ちゃんのきれいで迫力ある跳び箱にびっくりしていました。

そのあとは、マイムマイムを歌いながら踊り、幼稚園児と一緒にジェンカを楽しそうに踊りました。
授業の成果をこのように発表する機会はとても大事ですね。高学年の上手な跳び箱をぜひ、多くの方々にも見ていただきたいです。

27122101.jpg
27122102.jpg

山の餅つき大会 

本日、下甑駐屯所にて山の餅つき大会に園児たちが招待をされました。
バスで向かっている途中、珍しく虹が出ていて、子どもたちもワクワクが高まりました。

27121701.jpg


そして、たくさんの隊員の方がに出迎えられ、かのこ幼稚園のお友達と一緒に餅つき大会の始まりです。大きな杵を持ちながら、一生懸命餅をつきました。そのあとは、自分たちでお持ちを丸め、つきたてのお餅を食べました。
やわらかくて、とてもおいしかったようです。
27121702.jpg
27121703.jpg


サンタさんも登場し、プレゼントをもらったり、お返しにプレゼントをあげたりと、子どもたちはとても喜んでいました。
とても寒かったですが、隊員の方々の心遣いに心が温まりました。ありがとうございました。
27121704.jpg

定置網の網持ち体験 

 12月6日、定置網の網持ち体験がありました。小雨交じりの肌寒い天候でしたが、午前7時20分に漁協に集合しました。
 まず、最初に網元の小村昌治さんや昌平さんから、定置網の仕組みや魚に関するクイズ等も出されました。タコのオスとメスの見分け方など興味深い話を聞くことができました。
 早速、昌勢丸に乗り込み、定置網の場所に向かいます。西海岸は少し時化ていて、船酔いをする子供もいました。いよいよ到着です。子供たちも、網を引くお手伝いをしました。だんだん、魚が見えてきました。ブリやカンパチ、石鯛など大きな魚がいっぱい獲れていました。子供たちからは歓声が上がりました。
 また一つ、鹿島での思い出が増えました。

teiti 1
teiti 2
teiti 3
teiti 4

昔遊び体験 


今日は、高齢者クラブの方々との昔遊び体験がありました。
最初、お餅作りをしました。お餅をついたり丸めたりと高齢者の方々と一緒に行いました。
そして、昔の遊びとして、お手玉や剣玉などを行いました。
上手にできる方法を教わりながら、高齢者の方々と楽しそうに遊んでいました。
また、子どもたちが逆に、高齢者の方々に遊びを教えたりと交流を深めました。
そして、自分たちがついたお餅と、ぜんざいを食べながらいろんな質問をしたりして、楽しい一時を過ごせました。
ご協力してくださった地域の方々、ありがとうございました。
27120803.jpg
27120804.jpg

27120801.jpg
27120805.jpg

魚さばき体験 

6日、魚さばき体験がありました。
子どもたちはまず、定置網漁体験をして、そのあとに、捕れた魚を自分たちでさばきます。
低学年はキビナゴを手でさばき、高学年は1人1匹大きな魚をさばきました。

子どもたちは、慣れない魚さばきにドキドキした様子でしたが、慣れない手つきで包丁を持つ姿は見ている方がドキドキしました。
きれいに、刺身にし、盛りつけたあとは、みんなで試食会です。
魚のあら汁もあり、とてもおいしかったです。

27120601.jpg
27120602.jpg
27120603.jpg
27120605.jpg
27120604.jpg

持久走大会 


本日、延期となりました持久走大会が無事に行われました。とても風が強く、時折吹く突風にあおられながらも、みんな一生懸命走り、完走することが出来ました。
沿道での、保護者・地域の方々の盛大な応援により、自己ベストの記録を出す子どもたちが多かったです。本当にありがとうございました。
大会新記録も1人出ました。
風が強く寒い中、みんな本当に頑張りました。

27120405.jpg
27120401.jpg
27120404.jpg
27120403.jpg
27120402.jpg

人権集会 

30日(月),人権集会が行われました。
人権週間の取組として,子どもたちに友だちのいいところやすごいと思ったことなどを花びらの紙に書いてもらい,みんなで1つの花を咲かせようということを行いました。
書かれた内容をみんなの前で読んでもらうと,恥ずかしそうにしながらもとても嬉しそうでした。
心温まる内容ばかりで,みんなの心も穏やかな気持ちになったと思います。

27113003.jpg
27113001.jpg
27113002.jpg