FC2ブログ

クラブ活動 ホットケーキ作り 


29日(木),クラブ活動がありました。
今回は「ホットケーキ作り」です。
役割分担をして,自分たちで好きなものをトッピングしておいしそうに食べていました。
クラブ活動も残り1回です。
最後のクラブは,何をするんでしょうか?

kurabu1.jpg
hottoke-ki.jpg
hottoke-ki2.jpg

スポンサーサイト

凧揚げ 



今日は天気もよく,風も少し吹いていたので,幼稚園児は凧揚げをしました。
みんな上手に,一生懸命走って,高い高い凧を揚げていました。

お正月遊びをいっぱいできた1月でしたね。
次は節分の豆まきですね。

takoage1.jpgtakoage2.jpg
takoage3.jpg

消防フェスタ絵画作成 


今日は3校時に鹿島小に消防車と救急車が来ました。
3月4日のつばきマラソンの後に消防フェスタがあります。その際に,消防車・救急車の絵画作品を出展するためにわざわざ来てくださいました。

最初に,車内見学をしました。説明を聞き,運転席や助手席などにも乗ることができました。
見学をした後は,一生懸命絵を描いていました。
優秀な作品には,賞がもらえると聞いて,みんなはりきっています。
消防フェスタも楽しみですね。

syoubou1.jpgsyoubou2.jpg
syoubou3.jpgsyoubou4.jpg
syoubou5.jpg


学校給食週間 



全国学校給食週間の取組として,児童集会で保健委員会による発表がありました。
「世界がもし100人の村だったら」という本から,日本の食費の割合や1年に食べる卵の数はいくつだろうかなどのクイズをしました。
また,世界の給食紹介をして,私たちが食べている給食が他の国と比べると,どのように違うのかを知ることができました。

kyuusyokusyuukan.jpg


昼休みには,毎年恒例となった「食育カルタ」を行いました。大きなカルタを赤白の組に分かれて,とった枚数を競いました。
みんな真剣に,楽しんで取り組んでいました。
この機会に,「食」に関して興味を持ち,豊食であることのありがたさなどを感じてもらえたらと思います。

karut.jpgkarut2.jpg
karut3.jpg



原子力災害避難(引き渡し)訓練 

 1月21日,甑島沖を震源とする地震が発生し,川内原子力発電所にて警報事態が発生したという想定で,引き渡し訓練を行いました。引き渡しカードの作成は完了していましたが,実際に引き渡しを行っていなかったので,今回初めて行いました。避難放送を聞いての机の下への避難。次の放送を聞いての体育館への移動。保護者への引き渡しと引き渡しカードへの記入等,スムーズに行うことができました。

kunnrenn 1
kunnrenn 2
kunnrenn 3
kunnrenn 4

火災避難訓練 


今日の2校時,火災避難訓練が行われました。
主事室からの火事を想定して,子どもたちは避難し,火災の際の注意点など学びました。
口元をハンカチで押さえながら,静かにあわてずに避難をしていました。
あいにくの雨天だったため,外での消火器訓練はできませんでしたが,ビデオや消防署の方の話などを聞きました。


鹿島の地域は,「道中禁煙」の文字がいたる所に書いてあります。
そのようなことからも,子どもたちは日頃から火災に対する意識が高いと思います。
今日の訓練を実際起きてしまったときに活かしてほしいなと思います。

kasai.jpgkasai2.jpg

正月遊びを楽しみました 

 1月19日,毎年恒例の「正月遊び」が行われました。小学生と幼稚園児が混ざってグループを作り,会場を移動しながらいろいろな遊びを楽しみました。子どもたちは,かねてあまりしない遊びに夢中になって取り組んでいました。はねつきが人気で昼休みにもたくさんの子どもたちが遊んでいました。

syougatu 1
syougatu 2
syougatu 3
syougatu 4
syougatu 5

魚さばき教室 

 1月11日に行われた定置網の網持ち体験が終わったあと,公民館に場所を移し,魚さばき教室が行われました。下学年はキビナゴの刺身作り,上学年はネイゴさばきをしました。漁協青年部が中心になって準備をしてくださり,保護者の協力もありすばらしい体験ができました。子どもたちは,悪戦苦闘しながらもなんとかさばくことができました。
 さばいた後は実食です。おいしいお刺身やアラのみそ汁に舌鼓を打っていました。

sabaki 1
sabaki 2
sabaki 3
sabaki 4

定置網の網持ち体験 

 1月11日,子どもたちがとても楽しみにしている定置網の網持ち体験が行われました。当初12月に予定されていたのですが,時化の影響で延期になっていました。初めての子はもちろんですが,経験している子どもたちもわくわくどきどきの様子でした。大人の人と一緒に網を引き上げると,ブリやカンパチ,ネイゴなど大きな魚がいっぱい入っていました。子どもたちも大喜びでした。船の上で食べる刺身は,最高だったようです。

teiti 4
teiti 3
teiti 1
teiti 2

PTA空き瓶回収 

 1月10日,PTA空き瓶回収がありました。
 子どもたちと保護者は7つの班に分かれて,ビール瓶や焼酎瓶を集めて回りました。子どもたちも一輪車を引きながら一生懸命活動していました。保護者・地域の皆様方,御協力ありがとうございました。

akibinn 1
akibinn 2

3学期スタート 

 sigyouski1.jpg sigyousiki.jpg
 1月8日から3学期がスタートしました。
 始業式の中では児童代表で6年生の織田さんが,残り52日間という短い小学校生活での決意を述べました。
 校長先生は「新年の目標を具体的に立てよう」とお話しされました。学級活動の時間ではそれぞれ目標を立てました。「算数の勉強ができるようになるために土日はドリルを5ページする」や「漢字検定に合格するために毎日問題集を1ページ以上する」など具体的な目標を立てました。
 3学期終了するときに目標が達成できているようにがんばりましょう。

ホラ貝吹き・鬼火たき 

 1月7日,毎年恒例のホラ貝吹き・鬼火たきが行われました。
 とても寒い日でしたが,子どもたちは午前6時15分に公民館に集合しました。集合すると,早速ホラ貝吹きの練習です。本物のホラ貝は数が限られているので,ホラ貝以外の子どもたちは,竹でできた笛を持って音を出す練習をしました。最初は,あまり音が出ませんでしたが,次第に大きな音が出るようになりました。
 いよいよ,午前6時30分に公民館を出発です。鬼火たき会場の花瀬海岸に向かって歩き始めました。ホラ貝吹きのスタートです。音を聞いて外に出てきてくださる方もいらっしゃいました。途中,朝日に向かって大きな音を出したりもしました。
 花瀬海岸に着くと,鬼火たきです。先日集めて回った門松やしめ縄などの材料で作ったやぐらに火をつけます。大きな火の粉が上がり,子どもたちの歓声があがりました。新年の決意を発表したり,お母さん方が作ってくださったお雑煮を食べたりして行事は終わりました。みんな,満足そうな表情を見せていました。
horagai 1
horagai 2
horagai 3