FC2ブログ

鹿島小フェスティバル 

RIMG0020

 

 今日は,鹿島小フェスティバルが行われました。今日の鹿児島の予想最高気温は,22℃。気持ちも気温も熱い(暑い)かな…

 

 

 

 

 

R0010743

 

 ここで担ぐおみこしは,2年生の二人が飾り付けてくれました。また,全員で団扇もつくり,秋祭り(五穀豊穣のお祭り)気分を盛り上げます。

 

 

 

 

RIMG0022

 

 まず,支所へ行き,支所内を練り歩きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0025

 

 次に特別養護老人ホーム「鹿島園」でお練りと,ミニ舞台発表を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0028

 

 舞台狭しと飛び回る子どもたちに,入所者の皆さんも食い入るように見てくだり,中には掛け声をかけてくださる方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

RIMG0046

 

 最後に大きな拍手を頂き,ミニ舞台は終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0065

 

 その後,郵便局に行き,そこからぐるっと歩ける範囲で回ります。

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0073

RIMG0081

RIMG0096

RIMG0100

 

 

 

 

 

 

 

 

通り沿いのお店や漁協や農協,コミセンの前も練り歩きます。

 

 

 

 

 

 RIMG0106

 穏やかな日和にも恵まれ,無事に鹿島小フェスティバルは終了しました。

 

続きを読む

スポンサーサイト

第1回鹿島 小学校・中学校・地域合同文化祭 開催 

RIMG0005

 11月3日文化の日に,鹿島小学校・中学校・地域合同文化祭が開催されました。

 今年から,小学校・中学校・地域が合同で文化祭を行い,より内容の充実したものを作り上げようとみんながんばりました。開会式では,市制5周年を記念して作られた市民歌を,小・中学生が披露します。

 

作曲は,「篤姫」の音楽監修でも知られる,鹿児島出身の吉俣 良さんです。とても親しみやすい曲です。

 

 

DSC_4777

 

  演目のオープニングは小学生の鹿島太鼓「瀬戸の朝焼け」です。職員も入って,披露します。16日に行われる,鹿島・下甑地域合同音楽会でも発表の予定です。

 

 

 

 

 

 

RIMG0017

 

 中学校の音楽の先生に小・中連携で指導をしていただき,歌あり踊りあり合奏ありのオペレッタ「それ行け!鹿島鉄道」も発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0022

 プログラム順に発表しますが,午前中に小・中学生の演目が続くので,子どもたちもとにかくがんばりました。

 「詩の世界,俳句の世界へようこそ!」では,詩の暗唱と自作の俳句を発表しました。

 

 

 

 

  留学生の俳句を紹介します。さて,誰が書いたか想像してください。

「紅葉たち ゆらゆら落ちて 楽しそう」

  「花が散る 静かな秋の 始まりだ」

 「紅葉の葉 赤ちゃんの手に 似ているな」

 「風鈴が 風に揺られて ダンスする」

 「真っ赤だね 秋の野原に 彼岸花」

 

 

   昼食には,社会福祉協議会の皆さんのボランティアで,カレーを会場に来てくださった方も,出演者や関係者もいただきました。感謝感謝です。

 

 

 

 

DSC_4816  小学校の最後の演目は,ミュージックキャンドルといって,静かな曲に合わせて, 光の軌跡で造形美を作り上げます。子どもたちもキャンドル(グローカップ)の動きや高さをあわせるために,必死で練習したので, 本番はとても綺麗な光の芸術が出来上がりました。

 

 

 

DSC_4857

 

 全演目の最後は,中学生全員による鹿島太鼓「瀬戸の渦潮」と,中学3年生と職員有志による「響」で締めくくられました。小学生にも中学生にも,心に残る文化祭でした。

 

続きを読む