FC2ブログ

平成20年を振り返って 

子供たちに,今年一番心に残っていることを一言ずつ書いてもらいました。

2年生
AH
「かけ算九九ができるようになったことがうれしかったです。」
FR
「『海で遊ぼう』で,ていぼうからとびこめたことがうれしかったです。」
NS
「生活科で,お店屋さんごっこをしたことが楽しかったです。」

3・4年生
NH
「小中合同文化祭で,たいこをまちがえずにたたけて,みんながよろこんでくれたことがうれしかったです。」
AT
「運動会で,地域のみなさんがぼくたちの競技とかを見てよろこんでくれたことがうれしかったです。」
KK
「小中合同文化祭で,鹿島太鼓がうまくいってもりあがったことがうれしかったです。」
MH
「小中合同文化祭で,鹿島太鼓がうまくできたのでよかったです。」
AF
「ウミネコのえづけ体験で,ウミネコが手からえさをとっていったことが一番心に残りました。」
NK
「小中合同文化祭や音楽発表会で,ポニョを元気よく歌ったり踊ったりできて楽しかったです。」
NA
「ウミネコのえづけで,ウミネコに手から魚をあげるのがこわくて,投げてばっかりだったけど,それをウミネコが食べてくれたのでうれしかったです。」
NM
「しめなわ作り体験で,鶴を作りました。時間がかかったけど,きれいに作れたのでよかったです。

5・6年
FR
「修学旅行で友だちがたくさんできて,楽しく遊んだことが心に残っています。」
HI
「修学旅行でジェットコースターとかいろいろ乗れて楽しかったです。陸上記録会で,リレーが1位だったことも心に残っています。」
NE
「修学旅行で初めて三井グリーンランドに行って,おばけやしきやジェットコースターに乗ったことが楽しかったです。陸上記録会で,リレーで2位になったことはとてもうれしかったです。」
NT
「陸上記録会で,百メートル走で2位になったことがうれしかったです。修学旅行で友だちがたくさんできたこともうれしかったです。」
KS
「修学旅行で熊本の三井グリーンランドで遊んだことがとても楽しかったです。」
NT
「運動会では,ぼくたちの白組は負けたけど,終わった後でほめられたのでとてもうれしかったです。」
ST
「持久走大会で一生けん命走って,ほめられたのでとてもうれしかったです。」
KT
「陸上記録会の60mハードルで,がんばって走って2位になることができたのでうれしかったです。」
NK
「修学旅行で行った三井グリーンランドで,かんらん車にのったことが楽しかったです。」


さて,平成20年ももうすぐ終わりです。
このブログも,本年はこれで閉じさせていただきます。

3学期も,鹿島小学校の子供たちのがんばりを伝えるために,できるだけこまめに更新するようがんばりますので,よろしくお願いいたします。

皆様,よいお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

読み聞かせ「じごくのそうべえ」 

関西から留学生を迎えに来て下さった保護者の方が,子どもたちに読み聞かせをしてくださいました。
読んでくださるのは「じごくのそうべえ」。ご存じの方も多いと思いますが,この絵本は,関西弁で書かれています。その本を,日常的に関西弁を使っている方が読んでくださるのです。わたしたちが,「関西弁ぽく」読み聞かせるのとは訳が違います。

081224ub.jpg

子どもたちは,笑ったり,びっくりしたりしながら,生の関西弁による「じごくのぞうべえ」を真剣に聞いていました。

子どもたちにとって,とても素敵なクリスマスプレゼントになりました。
本当にありがとうございました。

さて,今日は2学期の終業式。
留学生は,今日・明日で実親さんのところへ帰省し,また地元の子どもの中にも,鹿島以外の場所でお正月を迎える子もいるようです。
学校もしばらく寂しくなります。

こちらのブログですが,年末中にあと1回,更新の予定がありますので,お時間がありましたらチェックしてみてください。

餅つき体験 

社会福祉協議会主催の餅つき会がありました。子どもたち,先生方,地域の方々がたくさん参加しました。


臼と杵を使って,みんなで交代で餅をつきました。

081223ub2.jpg
自分で食べる分は自分で丸めていきます。
「そんなに食べきれるの?」と思うくらい餅を確保する子もいました。

081223ub3.jpg
ぜんざいにしてみんなで食べました。

今は臼と杵がどこの家庭にもあるわけではないので,機械で作ったり,買ったりしていることが多いと思いますが,こうして伝統的な方法で作ったお餅は,やっぱりおいしいですね。

天候・欠航関係 追加情報 

相変わらず大荒れの天候です。

本日は,フェリー・シーホークとも,全便欠航が決まりました。

昨日午後から欠航しておりますので,明日はもし船が出ても,大変混雑することが予想されます。
乗船手続きが遅れますと,場合によっては次の便まで待たされるという事態も予測されますので,早めに乗船手続きをされることをおすすめします。

以上,追加情報でした。

天気大荒れです 

昨日から徐々に風が強くなり,今日は早朝から暴風雨です。
昨日の午後の便から高速船・フェリー,ともに運行を見合わせております。

学期末で,留学生を迎えるために来島される保護者の方々,今日,明日は海の状況が不安定ですので,欠航等の情報には十分ご注意下さい。
特に高速船は,天候・時化に影響されやすいです。

予報では,明日の午後には安定するようですが,甑島商船(0996-32-6458)に直接お電話で確認されるのが確実かと思います。

以上,天候の情報でした。

清掃活動 

毎週金曜日の朝は,始業前の運動タイム(かけ足,一輪車,竹馬,鉄棒など)の後,学級で自由に使える時間を15分程度確保しています。
今朝は,朝の運動の時間から学級の時間までを使って,(正味25分間)清掃活動をしました。

11月末に行われた児童代表委員会で,「1年の終わりに,みんなで校舎の大掃除をしよう」という提案がなされました。そして話し合った結果,日頃隅々まで掃除をする機会の少ない「多目的室」と「放送室」を中心にやろうということが決まりました。



081219ub2.jpg

先生方も一緒になって一生懸命掃除に取り組み,かなりすっきりとしました。ご苦労様でした。
いつも使う教室やトイレは,終業式の日に大掃除をする計画になっています。

野鳥の楽園 鹿島 

今日は,ちょっと趣向を変えて,鹿島のすばらしい自然環境の一端をご紹介したいと思います。
離島といえば,海の美しさを思い浮かべますが,鹿島地域は西側を小高い山に囲まれていて,緑豊かな場所でもあります。

校内にも,たくさんの野鳥が飛んできます。その中から,最近よく見かけることが多い鳥を紹介します。

081217b1.jpg
メジロ。児童が登校する前の早朝は,校舎のまわりの木々に集まっています。
さすがに,人の声がすると,少し離れたところに逃げていきますが。

081217b6.jpg
ジョウビタキ。胸のオレンジ色がきれいで人気のある鳥です。

081217b3.jpg
ヒヨドリ。元気な鳴き声を聞かせてくれます。

この他にも,様々な鳥たちが学校の周りに集まってきます。耳を澄ますと,学校の周りの茂みから鳥たちのさえずりが聞こえてくる素敵な環境の中で,子どもたちは毎日の学校生活を楽しんでいます。

※3番目の写真について,うっかり「ムクドリ」と記載しておりましたところ,早速ある保護者の方からご指摘のお電話をいただきました。鹿島小のブログ日記を,毎日チェックしてくださっているんだなあと思うと,大変嬉しく,また有り難く思うことでした。<m(__)m> 
 反応がありますと,更新する側も張りがあるというものです。今後ともよろしくお願いいたします。


家庭科 ~洗濯実習~ 

ゴシゴシゴシ。
たらいの中に水と洗剤を入れて,汚れた体育服を一生懸命洗っています。

今日は,5・6年生の家庭科で,洗濯実習をしました。
今は,洗濯はどこの家庭でも洗濯機を使っていますが,わたしたちが子どものころはこのような洗濯も家庭で行われていましたね。

ボタン一つで脱水までしてくれる全自動洗濯機はとても便利ですが,ちょっとしたものは,このように手でごしごし洗ってみてはどうでしょうか。

子どもたちは,汚れが落ちて,洗濯物がきれいになっていく様子を実感することができました。

中学校教諭による授業支援 ~国語(書写)・算数~ 

今日は,3・4年生と5・6年生の授業に,鹿島中学校の先生のご協力をいただきました。


3・4年生の習字の授業。左は,鹿島中学校の国語担当教諭。達筆な先生です。
担任と2人で,個別指導をしている場面です。

081211ub2.jpg
5・6年生の算数の授業。「比」の学習で,「比」を応用していろいろな問題を解く学習でした。指導してくださっているのは,鹿島中学校数学担当教諭。
このとき担任は,教室の反対側で5年生の指導を行っていました。

子どもたちの学力向上のために,また来年度から薩摩川内市全域で本格実施となる「小中一貫教育」の充実という意味からも,今後も,このような中学校と連携した取組を継続していきます。

お忙しい中ご協力いただいた中学校の先生方,本当にありがとうございました。

楽しいゲーム大会 

2年生が生活科でいろいろなゲームを作りました。
今日は,昼休みに上級生をゲーム大会に招待しました。


円盤投げ。紙皿で作った円盤を上手に的に入れて得点を競います。


RIMG0005.jpg
釣りゲーム。いっぱい連れたかな?

この他に,ボーリングのコーナーもありました。

鹿島小の子どもたちは,異学年の子どもたちと遊びの中で交流することを日常的に行っています。
わかりやすく言いますと,「学年が違っても,一緒に遊ぶのが当たり前」なのです。

今日も,2年生から6年生まで,とても楽しそうに活動していました。
招待した2年生も,大変満足そうでした。

持久走大会 

早朝から雨が降り,実施が危ぶまれた持久走大会でしたが,午後は太陽も差す暖かな天候となり,計画通り実施することができました。


2年生は1000mを走りました。

081209ub2.jpg
3・4年生は1500m。新記録とタイ記録が生まれました。

081209ub3.jpg
5・6年生は2000m。長い距離を全員が走り切りました。

児童20名全員が参加し,誰も手を抜くことなく,一生懸命走り切りました。沿道ではたくさんの保護者,地域の方々が応援してくださいましたが,中には子どもたちの必死な姿に感動して,涙を流して応援してくださった方もいたと聞いています。
見ている人に感動を与えるようなすばらしい走りを見せてくれた子どもたちに,心から拍手を送りたいと思います。はくしゅのアレ

定置網体験 

昨日は,地域の定置網体験事業が実施され,小中学校の児童・生徒のほとんが参加しました。
その様子をご紹介します。


西海岸へ漁船で移動し,定置網を引き上げる体験をしました。網がだんだんと寄せられると,中にたくさんの魚が捕まっていることがわかりました。漁師の方々が,魚を網ですくっていきます。

081208ub3.jpg
中にはこんな魚も。何という魚かご存じですか?そう,トビウオです。海面の上を,スイ~ッと,本当に飛ぶように進んでいくのをよく見かけます。

081208ub2.jpg
希望者には,魚のさばき方教室を開催。さばいた魚は各自お家にお持ち帰りです。お家の方々も喜ばれたことでしょう。

081208ub1.jpg
最後は,エビ,イカ,,椎茸,肉などをバーベキューでいただきました。「漁師鍋」も振る舞われました。

朝から盛りだくさんで,子どもたちはもちろん,参加した保護者の方々も大満足でした。

高齢者との交流会 

今日は,地域内の高齢者の方々と,しめ縄や正月飾りを作りながら交流活動をしました。


まず,わらをたたいて柔らかくするところから体験しました。水で湿らせたわらを,小槌でトントンと何度もたたいて,しなっとしたらできあがりです。
5年生は,この体験活動を「国語科」の学習と関連させ,しめ縄の作り方について高齢者の方々にインタビューをしています。

081205ub2.jpg
こちらは,わらで正月飾りの鶴を作成している様子。おばあさんたちに習って,一生懸命作っています。

081205ub3.jpg
最後は高齢者の方々とお茶を飲みながら交流しました。学校にも,仕上がったしめ縄と正月飾りをいただきました。しめ縄は,年末・年始に玄関に飾ります。

老人クラブの皆様,社会福祉協議会の方々,大変お世話になりました。子どもたちにとって,貴重な体験になりました。ありがとうございました。

中学校教諭の授業支援~社会科~ 

今日は,6年生社会科の授業支援に,鹿島中学校の社会科担当教諭をお招きしました。
内容は,「国会の働き」。
教科書や資料集をもとに担任と基本的な学習をした後,国会の働きについてまとめていただきました。

写真のように,子どもたちは初めての先生の授業に,興味津々。集中して話を聞いたり,意欲的に発表したりすることができました。中学校入学が楽しみになった子もいたのではないでしょうか。

 
081204ub.jpg

さて,今日は持久走大会の試走が実施されました。
書いているわたし(教頭)も,ストップウォッチでタイムを計る係をしておりましたので,写真撮影はできませんでしたが,子どもたちは,試走といえど本番さながらに一生懸命走っていました。一人も,手を抜く子がない,気持ちのよい走りでした。

9日の本番が楽しみです。

防風ネット設置 

昨日,今日は,ぽかぽかと暖かく穏やかな日が続きました。

でも,鹿島は冬の季節風が大変強いところです。
先週末は,強風の日が続き,学校の裏山の木々はごうごうとうなりを上げていました。
このような悪天候が数日続くことも珍しくなく,場合によっては花壇の花が,風と風によって運ばれてきた(海の)潮によってだめになってしまうことがあります。

小学校では,春に花壇の花がきれいに咲くように,冬は,数年前から全ての花壇に防風ネットを設置しています。
今日は,子どもたちと一緒に防風ネット設置作業をしました。
冬の間はこのネットに覆われて少し見栄えが悪いですが,その代わり春には花壇がたくさんの花で美しく彩られます。

081203ub.jpg

校内研修 

今日は,校内研修で,本年度第3回目の研究授業が実施されました。

本校では,担任3人が,年1回必ず研究授業を実施し,講師の先生や他校の先生をお招きして,授業改善のための研究討議をします。
今回は,5・6年生の学級で,国語科の研究授業を実施しました。

読み取ったことを整理したり,それについて自分の考えをまとめたりする説明文の学習でした。子どもたちが,少し難しい内容の文章も積極的に読み,意欲を持って学習に取り組んでいる様子が印象的でした。

081201ub2.jpg
5年生の学習風景


6年生の学習風景

複式学級なので,上の写真のように,教室の前後に分かれて授業をします。
複式学級では,教師が直接指導に付けない時間が必ず生まれますので,子どもたちの主体的な学習態度が大切になってきます。
わたしたちは,それを,デメリットと考えず,「主体的に学ぶ子ども」を育成するチャンスととらえ,授業改善に取り組んでおります。